宅建協会空知支部ホームページにお越しいただき大変ありがとうございます。
正式名称、北海道宅地建物取引業協会 空知支部は、北は深川市から南は由仁町までを
範囲とし、現在100余名の会員で構成している公益法人です。


支部モットー

  • 会員相互の親睦とコミュニケーション
  • 会員研修を重点事業として法令遵守を徹底し、安心安全な不動産取引に努めます
  • 宅建事業協同組合と強調を計り、支部の健全なる事業運営
  • 「公益社団法人」としての事業の充実と構築


不動産お取引の安心と安全を常に考えています。
 

 国土交通省 住宅局 住宅総合整備課 主催による
 民間賃貸住宅や空き家等を活用した住宅確保要配慮者向け住宅の登録制度等を
 内容とする「新たな住宅セーフティネット制度に関する説明会」を開催します。

札幌会場
7月13日(木)13:30~16:00 北海道自治労会館
開催日の3日前までに申込みが必要です

詳しくはインフォメーションのリンクより北海道宅建協会のホームページに進んで頂き、
トピックスの 2017.6.13 をご確認ください。

=================================

新たな住宅セーフティネット制度に関する説明会 受付窓口
受付時間 9:00~18:00(土・日・祝除く)
TEL 0120-222-081 FAX 0120-222-156


 平成29年度 第1回 宅建協会不動産研修会

研修内容
「平成29年度税制改正と実務のポイント」

日時 7月11日(火)13:30~15:30
会場 ホテル サンプラザ 岩見沢市4条東1丁目 TEL 0126-23-7788

講師 伊藤芳一税理士事務所 税理士 伊藤 芳一 氏

一般の方も参加できます(参加費:無料)

希望の方は、7月3日までに左上のインフォメーションのリンクより北海道宅建協会ホームページから、
申込書を印刷しFAX(011-621-7855、又は0126-25-0728)で申込み下さい